茶oneのゲーム実況記録

YouTubeやニコニコ動画で投稿した動画の報告などをしていきます。

Phasmophobiaでの神アイテム

どうも、茶one(ちゃわん)です。

 

本日は2020/12/28にYoutubeに投稿した動画についてお話させていただきます。


Youtubeに投稿した動画のURLは下記に記載いたしますので、ご覧ください。


【Phasmophobia】温度計を入手いたしましたぞ!【ゲーム実況】


2020/12/28にYoutubeに投稿した動画はPhasmophobia(ファスモフォビア)です。
前回の記事につきましては下記をご覧ください。

 

tyaone.com

 

 

今回の動画の内容につきましては、幽霊の証拠を見つけるために必要な温度計についてです。
前回のゲームでは温度計を持っておらず、EMFリーダーにて幽霊の場所を特定しようとしていました。
ですが、EMFリーダーでは特定ができず、何とか幽霊がいるであろう場所を見つけた時には幽霊にやられておりました。

そのため、初期装備では幽霊の場所を特定するのはかなり難しいということがわかりました。

 

温度計は幽霊の証拠を見つける道具の一種であり、幽霊の場所も特定できる優れものです。
まさに神アイテム!
ですが、温度計は初期装備ではなくゲーム内通貨にて購入し、現場にもっていくまで使えないのです。
収録外にゲームを遊び、ゲーム内通貨を稼ぎ、何とか購入することができました。

 

ただ、注意する点が一つあり、初期装備以外の装備は幽霊にやられゲームオーバーになってしまうと、再度購入しなければなりません。
そのため、アイテムを購入した場合はできるだけやられずに幽霊を特定する必要があるのです。
アイテムを購入し、敵にやられ、アイテムを購入し、敵にやられ、それを繰り返してしまいますと、どれだけ稼いでもお金は足りません。
難しいですね。

 

 

それはさておき、温度計は部屋を探索する際に使用するのですが、幽霊がいない部屋だと大体15~16度くらいで、幽霊がいる部屋だと10度以下近くまで下がります。
場合によっては氷点下まで下がることもあります。
氷点下まで下がれば、幽霊の証拠になります。
難易度によってはすぐには氷点下には下がりませんのでご注意くださいませ。

今回の動画では場所を探るのに使用しています。

f:id:tyaone:20210208004706p:plain

温度計による幽霊特定



そしてどんどんアイテムを使い証拠を集めていきます。

カメラを使い、ゴーストオーブ

ゴーストオーブにつきましてはわかりづらいのはお許しください。

f:id:tyaone:20210208005046j:plain

ゴーストオーブ


UVライトで指紋

f:id:tyaone:20210208005117p:plain

幽霊による指紋の証拠



今回は2つの証拠を発見し幽霊を特定しましたが、証拠を2つ集めてもゴーストを特定できない場合があるので、その時には3つ目の証拠を探しに行きます。

f:id:tyaone:20210208005159p:plain

ポルターガイストと特定

 

今回は無事証拠を集め、幽霊を特定し帰還することができましたので、お金をもらうことができました。

f:id:tyaone:20210208005305p:plain

リザルト画面

収録外でゲームをしていた時には幽霊を特定できたことがなかったので、今回初めて幽霊を特定でき、めちゃうれしかったですね。

動画編集とサムネイルについてですが、
動画編集はカットとトランジションをぶち込み終了w
サムネイルは神アイテム温度計を使っているところを撮影しました。

最後とはなりますが、またPhasmophobia(ファスモフォビア)で動画を撮ろうかなと思います。

チャンネル登録、高評価ぜひお願いいたします。


下記にPhasmophobia(ファスモフォビア)の配信

先のURLを記載いたしますので、ぜひ皆さんも遊んでみてください。

 

Steam:Phasmophobia
https://store.steampowered.com/app/739630/

 

チャンネルURL

www.youtube.com

PVアクセスランキング にほんブログ村